ハワイ 日焼け止め

ハワイで日焼け止めの販売禁止が法律できまりました。

理由は珊瑚礁を保護するためだそうです。
対象となるのは、紫外線吸収剤を含んだ”日焼け止めです。
成分名は、”オキシベンゾン”オクチノキサート”です。

 

2021年1月1日からなので、旅行に行かれる方はおぼえておきましょう。

ただ観光客がもちこんだりするのは違法にはなりません。
でも有害なことは明らかなので、日焼け止めじゃなくても注意して選んだ方が良さそうですね。

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました