ハピネスカーブは、人間の幸福度は中年くらいから高齢者になるにつれて幸せになること表した研究データ。

だいたい40代くらいまでは幸福を感じにくく、あとの人生はどんどん幸福感が高くなるんだって。

若年層で自殺者が多いのも、これに関係しているとか。

大きな理由は他人との比較をやらなくなるから。
誰か優秀な人と自分を比較している限り、上には上がいることがわかっちゃう。

だから自分が幸せで恵まれてても、負けてる部分にフォーカスしちゃうんだとか。

気をつけたいモノですね。